わがロボットの譜

千葉工業大学、総合工学研究会所属の者です。とりあえず、二足歩行ロボット作成日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

徒競争は何秒ぐらいで決勝…?


12月に開催された大会からして、20秒台であればいける?

とりあえず、土曜日に広い場所が取れたので走らせてみる。


用意できたるのは90*90のリング4枚なので縦にならべて3.6m。


シームレスの効きが余りよろしくないのと、サーボやバッテリの状況などに大分左右されてしまうけれども、
走れれば20~25秒ぐらい?


歩行の軌跡はまた変りましたが、なんだかもう良くわかりません。

どうしていい結果が得られているのか、何なのか…?


ただ、逆運動学解いて走らせる前よりは、脚先の軌跡のグラフ化のおかげもあって、

あてずっぽうなところは大分減りました。


これで今までのモーションの方が速かったらモチベーションにかなり関わるのでとりあえず良かったです。


そして今日は横歩き、こっちも相変わらず良く分からない…


そしてまたギヤ欠け、思うにほとんどのサーボの初段はかなりダメージがきていて、ひどくなると、他の段にも影響が・・・?



維持費が馬鹿にならない、何か対策を考えなければ・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。