わがロボットの譜

千葉工業大学、総合工学研究会所属の者です。とりあえず、二足歩行ロボット作成日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Makefile上でのインクルードの扱い方…

ROBO-ONEが近い!近い!引退までの最後のROBO-ONEうぉー。

しかし,ココ最近は,研究室のプログラム環境を構築するのにも手こずっていた次第です。

詳しい経緯は面白く無いので省くとして,
以下,Makefileについてのメモ

導入としてはMakefileの解説,コマンドなどに関してはMakefileの書き方がわかりやすかったです。

で,任意の場所のインクルードを参照するのに苦労しました。
まぁなんというか実例がなかったからわかりづらかった。

# インクルードパス
INC = -I/cygdrive/c/boost/boost_1_47
hogehoge.o : hogehoge.cpp
g++ $(INC) -c $@ hogehoge.cpp

みたいな感じでよかった。

環境はCygwinGCCで,C直下にあるBoostライブラリを参照してます。
Windowsとはパスの書き方が違ったり,下位層まで渡してしまうと,内部で他のヘッダを参照するときにひっかかったり…

Makefileの書き方がいいかどうかなんてもおのは超初心者なんでわかりません。

ようやっとスタート地点,
これからプログラム書かなくては…









スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。