わがロボットの譜

千葉工業大学、総合工学研究会所属の者です。とりあえず、二足歩行ロボット作成日誌です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

HEWでコンパイル時に書き込みツール実行

先日、HEWでコンパイルしてFlashWriterで書き込んでいるということを書きましたが、
一々ツールを起動するのが面倒だと思っていました。
そこで先輩に相談したところ、
方法を教えていただきました。

以下、手順について。。
HEW ビルド→ビルドフェーズへ。

上のタブでビルド順序、そこで追加を選択します。
ステップ1は次へ、ステップ2は「単一フェーズ」を選択します。
ステップ3はフェーズ名は任意なので適当にツールの名前でも、
コマンドは参照を押して、実行したい書き込みツールの.exeを選択すれば大丈夫です。
デフォルトオプションはツールによって違うのでわかりません。

FlashWriterならば、
-B115200 -T7125 -M12.5 $(PROJDIR)\$(CONFIGNAME)\$(PROJECTNAME).mot
とすることによって、コンパイルしたプログラムのmotファイルを選択できるようになります。
左から順に、ボーレート、マイコンの種類、周波数、そしてmotファイルのパスのようです。

前3つの設定は、マイコンによって異なります。
GDLでFlashWriterを使えるように設定してあれば、
GDLのツール→コンパイルオプション→外部ツールオプション→起動オプション
で確認できます。
ステップ4はそのまま完了。

これで、コンパイル実行時に書き込みツールが起動されます。
HEWを管理者として実行していないと上手くいかないかもしれないので注意してください。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。